llano micro dock
llano micro dock
  • 在庫状況 在庫あり 在庫あり 売り切れ この商品は購入できますが、只今在庫切れとなり、入荷次第出荷します。

llano micro dock

¥12,290
おすすめポイント
・キャプチャーボード+Nintendo Switch用ドック
・4Kパススルーで無遅延表示
・1080p/60fpsで高品質な録画が可能
・テレビモードでプレイしながら配信と充電を同時に可能
・手の平サイズ
レビュー

Micro

Dockは

llano MicroDockはNintendo Switch対応の「ドック+キャプチャーボード」です。

Nintendo Switch用ドックに、ライブ配信ができるキャプチャーボードの機能を付加しました。「Switchでゲーム配信をしてみたいけれど、どのキャプチャーボードを選んだらよいのかわからない」というあなたにピッタリな商品が「MicroDock」です!

Micro

Dockは

llano MicroDockはNintendo Switch対応の「ドック+キャプチャーボード」です。

Nintendo Switch用ドックに、ライブ配信ができるキャプチャーボードの機能を付加しました。「Switchでゲーム配信をしてみたいけれど、どのキャプチャーボードを選んだらよいのかわからない」というあなたにピッタリな商品が「MicroDock」です!

純正Nintendo SwitchドックにはUSB2.0端子+本体接続端子+ACアダプター接続端子+HDMI端子があります。これらの端子からテレビ出力、Switch充電、キャプチャーボードに接続できますが、大きく重いのが課題でした。
そうした悩みを解決するためにllano MicroDockは誕生しました。

llano MicroDockがあれば、純正Nintendo Switchドックもキャプチャーボードも不要で出力・配信・充電・音声入出力を全て同時にできます。サイズは手の平に乗るほど小さく、重さもわずか90gしかありません。

4つの機能を

全て同時に

llano MicroDockにはUSB3.1Type-Cケーブル、HDMI 2.0、PD3.0Type-C(充電用)、USB Type-A(インターフェイス)、3.5mmステレオジャック、3.5mmマイクジャックがあります。これらの端子からモニター出力・キャプチャー(配信+録画)・充電・音声入出力の4つのことがすべて同時に行えます。

テレビ出力やライブ・録画配信などができるのはもちろんですが、なにより充電しながら遊ぶことができるのが特徴です。

4つの機能を

全て同時に

llano MicroDockにはUSB3.1Type-Cケーブル、HDMI 2.0、PD3.0Type-C(充電用)、USB Type-A(インターフェイス)、3.5mmステレオジャック、3.5mmマイクジャックがあります。これらの端子からモニター出力・キャプチャー(配信+録画)・充電・音声入出力の4つのことがすべて同時に行えます。

テレビ出力やライブ・録画配信などができるのはもちろんですが、なにより充電しながら遊ぶことができるのが特徴です。

製品仕様

Micro

Dockは

llano MicroDockは
Nintendo Switch対応の
「ドック+キャプチャーボード」です。

Nintendo Switch用ドックに、ライブ配信ができるキャプチャーボードの機能を付加しました。「Switchでゲーム配信をしてみたいけれど、どのキャプチャーボードを選んだらよいのかわからない」というあなたにピッタリな商品が「MicroDock」です!

純正Nintendo SwitchドックにはUSB2.0端子+本体接続端子+ACアダプター接続端子+HDMI端子があります。これらの端子からテレビ出力、Switch充電、キャプチャーボードに接続できますが、大きく重いのが課題でした。
そうした悩みを解決するためにllano MicroDockは誕生しました。

llano MicroDockがあれば、純正Nintendo Switchドックもキャプチャーボードも不要で出力・配信・充電・音声入出力を全て同時にできます。サイズは手の平に乗るほど小さく、重さもわずか90gしかありません。

4つの機能を

全て同時に

llano MicroDockにはUSB3.1Type-Cケーブル、HDMI 2.0、PD3.0Type-C(充電用)、USB Type-A(インターフェイス)、3.5mmステレオジャック、3.5mmマイクジャックがあります。これらの端子からモニター出力・キャプチャー(配信+録画)・充電・音声入出力の4つのことがすべて同時に行えます。

テレビ出力やライブ・録画配信などができるのはもちろんですが、なにより充電しながら遊ぶことができるのが特徴です。

製品仕様

トップへ戻る。